• 三重県四日市市下海老町・浪越指圧・在宅療養マッサージ

約1年間使用したiPhone 6sの動作が遅くなってしまいました。

文字入力していても、もさっとした感じです。

画像やアプリ、キャッシュなど溜まってきているもの、普段使用しないものを削除することにしました。

 

・画像の削除

・最近聴いていない曲の削除

・メールの削除

・使っていないアプリの削除

・キーボードの予測変換リセット

( 設定 > 一般 > リセット > キーボードの変換学習のリセット )

 

・Safariの履歴とキャッシュの削除

( 設定 > Safari > 履歴とWebサイトデータを消去 )

 

・iPhoneのメモリ開放

※作業途中のものを保存してから実行

( 電源ボタンを長押し > スライドで電源オフ の画面表示 > ホームボタン長押し → ホーム画面が表示されてメモリの解放 )

 

・視差効果を減らす

※アプリ起動時など、アニメーションがなくなり少し早く起動するような気がします

( 設定 > 一般 > アクセシビリティ > 視差効果を減らす > 視差効果を減らす をオン )

 

・iPhoneの再起動

 

iCloudの容量不足(追加なしの5GBのままなので・・)の警告のようなメールも先月届いていましたので、

・iCloudのバックアップを一旦削除 → 必要なもののみチェックしてバックアップ

 

上記の作業でとりあえず軽くなりました。

約1年間iPhone 6sを使用していますが、なかなか慣れません(;´Д`A

 

 

7~8年くらい前にiPhone 3Gを使用していた時期がありました。

スマートフォンは当時まだ出始めで、ガラケーが主流でした。

「スマホや! それアイフォンやろ~!?」などと珍しがられスマホを持っているだけで何か言われたのを思い出しますが、今では考えられません(笑)

 

 

当時のスマホは

初期設定が分かり辛い、使い方が良く分からない、詳しい人がまわりにいない

ネットで検索しても事例が少なく解決策がでてこない

何かあるたびにSoftbankショップへ

ショップの店員さんも事例がないので分からない、アップルに聞いてください

サポートに電話が繋がりにくい

などと散々で、バッテリーの膨張(現行機種でもありますね)、動作が遅い(3G→3GSになると早かったような??)、アップデートがあると不具合 等々色々ありすぎてiPhone3Gはスマホが苦手になった原因の機種となってしまいました・・。

これまでにガラケー、ノートPC+無線、Androidスマホ、タブレットとガラケーの2台持ち など色々試しましたが今のiPhoneが1番快適です(´▽`)ノ

 

サムネイル画像はフリー写真素材 PAKUTASOさんのサイトからお借りした、 ” iPhone X をワイヤレス充電する “ 画像です。画質がとっても綺麗です(^^)

新しいスマホはイヤホンも充電も無線で便利ですね!